【ZIP】地元密着型遊園地が紹介!群馬るなぱあく・浜名湖パルパル

2020年7月15日(水)放送の【ZIP】で地元密着型遊園地について紹介されました。

規模は小さくてアトラクションの数が多くなくても、長い間愛され続けている地元密着型遊園地の魅力が紹介されました。

地元密着型遊園地

群馬るなぱあく

群馬県民に愛されてるるなぱあく。
インタビューで群馬のディズニーランドとコメントしている人も。

こちらのもくば館は60年以上現役。

新たに立体迷路も完成。

新旧のアトラクションを楽しむことが出来るるなぱあく。

そんなるなぱあくの名物グルメはおにぎり。
地産地消の食材を使ったおにぎりが人気。

浜名湖パルパル

回転寿司カートなど個性派アトラクションが人気の浜名湖パルパル。

アトラクション数は31。

メガコースター「四次元」は地元密着型レベルを超えた絶叫マシーン。

名物アトラクションとしてお化け屋敷も。
明るく怖くないお化け屋敷。

パルパルのオリジナルキャラクターも大人気!
キャラクターは、アンパンマンで有名なやなせたかしさんがデザイン。

浜名湖パルパルの名物グルメは、しらす丼。
遊園地で味わえる地元静岡グルメ。

まとめ

地元密着型の遊園地というと浅草の花やしきくらいしか思い浮かばなかったんですが、全国には様々な地元密着型遊園地があるんですね!

タイトルとURLをコピーしました